« やっぱり国策捜査? | トップページ | 捜査情報のリークは適法か »

2009年3月11日 (水)

捜査情報のリークは証人喚問でなく刑事告発で済むのでは

昨日、民主党の一部で、小沢さんの捜査情報が検察からマスコミに盛んにリークされているのではないかという問題で、検事総長を国会に証人喚問することを検討するというような発言があったらしい(参考)。

しかし、こういうのは「司法権の独立」を侵す可能性があると思う(検察は行政だが「準司法」という性格がある)。(追記:検察官出身の落合洋司弁護士の200/3/10ブログでは「・・・国民主権下の日本の中で、こういった徹底した秘密主義でやりたい放題の権力機関が、現在のような状態で存在して良いのか、少なくとも、何がどのように行われているかについて可能な範囲内できちんと国民に公表したり、国会での質問にも可能な範囲内で答える程度のことはすべきではないか、といった議論は当然出てくるでしょう。」という意見が出ている。こういう捜査情報の公開のあり方一般について、国会で検事総長などを参考人として呼んで議論するのはよいのかもしれない。)

検察による捜査情報のリークが国家公務員法の守秘義務違反の罪になるというのなら、国会の証人喚問ではなく、民主党の議員が、検察庁に被疑者不詳のまま刑事告発すればそれで済むのではないだろうか。

後は検察が捜査してくれるはずだ。捜査情報を知っている人は検察内でも数名だろうから、マスコミと接触した時間帯(例えば新聞の夕刊の記事に載せるためには何時から何時の間にリークしたはずという時間帯は特定できる)のアリバイなどを調査すれば2-3人に絞ることは容易だと思う(ただ、これが犯罪になるのかは問題と思うが)。

|

« やっぱり国策捜査? | トップページ | 捜査情報のリークは適法か »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

検察のリークは立派な公務員の守秘義務違反であり刑事告訴できるはずですが、問題は検察そのものの犯罪ですので検察自らが捜査をすることは国民の立場からみると利益相反の問題があり無理があると思います。検察審査会には立件の可否の機能しかありませんから、原告は法務大臣に対して検察に対する捜査を要求し、検察関係者を除く司法関係者による捜査チームを編成して立件捜査するということになるのではないでしょうか。

投稿: おとっぴ | 2009年3月23日 (月) 11時24分

おとっぴさん
コメントありがとうございます。
まあ、警察官や検察官が痴漢や殺人をしたとかの事件を想定しますと、警察官や検察官でも一般人と同じように捜査できるはずなので、それと同じかなと思いますが。

投稿: 寝たろう | 2009年3月23日 (月) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/44310983

この記事へのトラックバック一覧です: 捜査情報のリークは証人喚問でなく刑事告発で済むのでは:

« やっぱり国策捜査? | トップページ | 捜査情報のリークは適法か »