« 国民による、マスコミの世論調査を利用した世論誘導戦略? | トップページ | だんだんと検察批判の記事が増えてきたような・・・ »

2009年5月14日 (木)

「小沢に近い」人だと何が問題なの?

TheJOURNALの田中良紹さんの論説の中で、「検察は逮捕時には小沢さんが直ぐ辞めれば起訴はしないというサインを(家宅捜索のときの捜索の内容で)送っていた」とありましたが、もしそのとおりだとすれば、検察も当初は小沢秘書の「虚偽記載」は法解釈上無理だと思っていたが、小沢さんが辞任しなかったので止む無く法解釈を無理やり変更して起訴したということだと思います。

今後の裁判の行方が気になります。
僕はおそらく裁判所が「検察の新しい法解釈は(罪刑法定主義から無理があり)失当である」と言って無罪判決が出ると思いますが、そのとき、マスコミや検察は小さく報じるだけでスルーしようとして、今、いろいろ画策しているのではないでしょうか。

つまり、初公判が何時の予定なのか、全く分からない。無罪判決が出ることを恐れて検察が延ばしている可能性も十分にあると思います。ほとぼりが冷めた頃に無罪判決が出るようにしようと画策しているのでは?

それから、今の民主党の代表選びで、鳩山は「小沢に近いから・・・」ダメだと言ってるマスコミが多いが、「小沢と近い」ことが良くないという立場は、「今後の政治には、小沢の果たす役割はない方がよいし、その必要もない」ということを前提にしているのでしょうが、その前提の根拠は何か?

マスコミは、本当に「今後の政権交代後の政治の中で、小沢に重要な要素を担って欲しくない、その必要はない」と考えてるのでしょうか?

僕はそのような前提は正しくないと思います。およそ、政治が「戦い」である以上、こちらの戦力の内容は敵の戦力の内容に応じて選ぶ必要があり、敵が数十年間続いた「自民党、検察、官僚、マスコミ」などの海千山千の複合体であるなら、こちらもそれに対抗できる戦力を備える必要があり、原理原則だけ唱えればよいという昔の社会党のような人たちだけで対抗できるはずはない、だから、小沢さんの政治力が必要とされる状況が直ぐに来ると思います。

今の民主党内の一部の「小沢さんに近いのはダメ」という議論は、選挙向け(特に無党派訴層向け)のイメージだけ考えたもので、政権交代後のことは何も考えていない近視眼的なものでしかないと思います。

※他のサイトのコメントからの情報だが、「NHKの優良農地の転用問題で、商業地として売った先として、イオン・ジャスコのビルがしっかり、TV画面に出ていた。田中良紹氏ご指摘のとおり、もうとっくに岡田のスキャンダルは自民党・検察によって仕込んである」そうだ。だから、自民党やマスコミの「岡田だと自民は危ない」キャンペーンは、裏読みをしなくてはならない、それぐらいの情報リテラシーは今は必要だろう。

|

« 国民による、マスコミの世論調査を利用した世論誘導戦略? | トップページ | だんだんと検察批判の記事が増えてきたような・・・ »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ブログの内容と関係のないコメントをして申し訳ありません。
私は日頃からマスコミの世論誘導に危惧している者です。私は無党派です。
民主党について調べていくうちに上記のHPを見つけて色々と考えさせられました。
以下のHPを読んで感想をお聞かせ願いたいのですが。感想というのは、どの党を支持するとかしないとかではなく、このHPの内容を見てどんなことを思ったか等です。
http://www36.atwiki.jp/support5482/
http://www35.atwiki.jp/kolia/

投稿: little | 2009年5月19日 (火) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/45010551

この記事へのトラックバック一覧です: 「小沢に近い」人だと何が問題なの?:

« 国民による、マスコミの世論調査を利用した世論誘導戦略? | トップページ | だんだんと検察批判の記事が増えてきたような・・・ »