« 検察リークに対する刑事告発の動きはどうなったの? | トップページ | オバマも秘書が逮捕されるんだろうか »

2010年1月29日 (金)

みずほ情報総研の知財セミナーがあるようです

最近は知財セミナーが多いのですが、その一つとして、特に参加費は無料ということなので、ご紹介させて頂きます。以下、引用です(みずほ情報総研の方には、以前、このブログのコメントで親切にご教授して頂いたことがありました)。

このたびみずほ情報総研では中小企業の経営や事業に貢献する知財戦略をテーマとした「知財戦略コンサルティングシンポジウム2010」を開催することになりましたので、ご案内いたします。

○知財戦略コンサルティングシンポジウム2010~中小企業における知財経営の定着に向けて~
http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2010/chizai.html
○日時 2010年3月13日(土曜日)14時~17時30分(開場13時30分)
○場所 六本木アカデミーヒルズ 40階 キャラントA
○参加費 無料
○内容 中小企業における知財戦略の立案と定着に関する講演・パネルディスカッション
詳しくはホームページをご覧ください。

このシンポジウムの売りは、以下の5点です。

・中小企業における知的財産経営を「定着」という新たな観点から考え直すこと・「特定の事例を深く知りたい」という過去のご要望にお応えするため、田野井製作所様(東京都)のご協力を得て全社参加型(社長、役員、担当者)のパネルディスカッションがあること
※このような形式のパネルディスカッションは初めての試みと考えられます。
・田野井製作所様のほかにも知財戦略の支援事例を複数紹介すること(企業は2月下旬に公表予定です)
・的場成夫弁理士、鮫島正洋弁護士といった知財コンサルの第一線で活躍する専門家の講演と支援事例の解説があること
・開催曜日が土曜日なので企業勤務の方や地方の方も参加しやすく、会場も休日のカジュアルな雰囲気に相応しいこと

過去2年間のシンポジウムも各方面で大きな話題になりましたが、今年もおすすめできる企画になりました。
今後の中小企業における知的財産活動を考えるためのヒントをご提供できると思います。

|

« 検察リークに対する刑事告発の動きはどうなったの? | トップページ | オバマも秘書が逮捕されるんだろうか »

特許・知財戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/47419980

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ情報総研の知財セミナーがあるようです:

« 検察リークに対する刑事告発の動きはどうなったの? | トップページ | オバマも秘書が逮捕されるんだろうか »