« 検察の隠れた狙い(大久保秘書の無罪判決の阻止)は成功! | トップページ | 東京地検の捜査 「(あまり)評価しない」 計51・3% »

2010年2月 6日 (土)

検察リークについては、刑事告訴によるけじめが必要ではないだろうか

以下は、あるサイトのコメントに投稿した内容です。

今は、検察やマスコミなどのかつての権威や権力の基盤が崩れていくパワーシフトが起こっている訳で、そのような歴史的変革を私たちは、今、幸運にも、目撃しているのだと思います(1989年のベルリンの壁崩壊も印象に残っています)。

そもそも検察リークは、公務員の守秘義務違反に形式的に該当するというだけでなく世論を誘導しようとする邪悪な意図によるという意味で極めて悪質な犯罪なのだから、まずは検察リークを行った検察官(被疑者不詳)を刑事告訴をして、検察が起訴しなければ検察審査会で2回の議決により強制起訴にもっていくなどの道筋が必要と思います。

ただ、検察権力の中の人間を刑事告訴することは、無名の一般人には危険と思います。言論で検察と対向できる言論人、今回の被害者であり国会議員である石川議員などに刑事告訴して頂くことを期待したいと思います。

|

« 検察の隠れた狙い(大久保秘書の無罪判決の阻止)は成功! | トップページ | 東京地検の捜査 「(あまり)評価しない」 計51・3% »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/47494626

この記事へのトラックバック一覧です: 検察リークについては、刑事告訴によるけじめが必要ではないだろうか:

» 果たして今回の小沢氏秘書逮捕とは何なのか [雑感]
   小沢氏の秘書であった石川代議士をはじめとし大久保秘書や池田くんが逮捕をされ、4日に起訴をされようやく昨日(5日)保釈をされた。 事件そのものは、「虚偽記載」だとはされてはいるが、公判で事実がハッキリしてくるだろう。この事件そのものには大して心配はしていない。しかし今回の報道の酷さには驚くと言うより呆れ返った方も多いと思う。現実にtwitterやweb上では今回の逮捕が不当であるとの意見が随分寄せられている。 そんな中で、もう一度順にこの事件の根底にあるものを見てみたいと言うかおさらいをしてみた... [続きを読む]

受信: 2010年2月 6日 (土) 20時37分

« 検察の隠れた狙い(大久保秘書の無罪判決の阻止)は成功! | トップページ | 東京地検の捜査 「(あまり)評価しない」 計51・3% »