« 西松事件や睦山会事件も忘却の彼方へ | トップページ | 銀行法違反容疑で警視庁が日本振興銀行を家宅捜索 »

2010年6月 6日 (日)

小沢時代の終焉?

東京新聞に「小沢流の終焉」という記事が出ている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/scope/CK2010060502000078.html

これによると、小沢さんは田中真紀子氏に2回も足を運んで代表選に出てくれと頼んだらしい。しかし、小沢さんは本当に田中真紀子氏に総理大臣が務まると思っていたのだろうか?

もしそうならどうかしているとしか思えないが、多分そう思ってはいなかったろう。ということは、大義名分がないことをやろうとしていた訳で、政治家としては疑問符がつく。

今回、すごく簡単に小沢さんが管さんにコカされて(管さんに戦略戦術で負けて)、権力から放り出されて、転げ落ちて、小沢さんはこんなにもろかったのか?と意外に思った。

小沢さんももう68歳。

小沢抜きでどこまでできるか、管さんにはやってみてほしいし、今後もしそれができたなら、時代が変わったということで小沢さんも小沢ファンの皆さんも納得するしかないと思います。

もちろん、今回の政権交代は小沢さんがやったようなもので、その業績は後々まで残るものだと思います。

|

« 西松事件や睦山会事件も忘却の彼方へ | トップページ | 銀行法違反容疑で警視庁が日本振興銀行を家宅捜索 »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

東京新聞といえど、小沢氏に関するメディアの論調を、真に受けない方が良いと思いますよ。
これほどまでに絶え間ない「反小沢」報道が繰り返されるのは、逆に見れば「ある種の人間たち」にとって、小沢氏は非常な脅威である事の証左だと思います。

投稿: | 2010年6月 6日 (日) 20時23分

確かにそうでしょうね。
ただ、小沢氏のやり方(団体の支持の取り付け方とか)は、やはり古い手法で、克服されるべきなのかなと思ってしまいます。

要は、官僚主導から政治主導への転換、マスコミ改革、検察改革などが目的なのだから、それが小沢さん抜きでできれば、それでよい訳で、別に小沢さんでなくても言い訳ですよね。

投稿: 寝たろう | 2010年6月 6日 (日) 23時30分

寝たろうさん(いま6月7日pm2:20頃です)

小沢さんは悪くない。
力も強大である。
2大政党制には欠くべからざる人だった。

だが、それは金がなければできないこと。
だから、それを自民党的といわれても仕方ない面もあった。
もちろん、政治資金は非常にクリアだし、
透明性はほかの政治家とは比べようもないものだった。

秘書を何人も雇い、地方の新人議員に貼り付ける、
それだけでも金がかかるんです。

でも、その手法も古いのかもしれない。
いや、そうしなければ(いわゆるどぶ板選挙)、
優劣なんかつけられないのかもしれない。

いまは古い政治家が否定され、新しい市民派が肯定されている。
そんなときなんでしょうね。

投稿: xtc4241 | 2010年6月 7日 (月) 14時33分

寝たろうさん、こんにちは(いま6月8日pm5:20頃です)

小沢さんは法律的に悪いことはやっていない。
その透明性も他の議員(特に自民党)に比べて、
その比でないくらい透明度が高かった。
それは間違いないでしょう。

でも、政治には金がいる。
特に小沢さんのように、政治を動かそうとしている
人は、人並みなことでは追いつかない。
だから、マンションや土地なども持っていた。
オープンにして。
それが、今回の恣意的捜査の的になっていた。
それは実に理不尽なことである。

だけど、そのやり方は古いのではないか?

金を集めて党を大きくしようというやり方。
そんな手法はやめようという声なのではないか?

小沢的手法の役割は終わったのだと考えている。
政権交代という役割を終えて、次の世代にバトンを
渡すときなのではとも思う。

小沢さんはいまどんな考え方を持っているのだろう
と思います。

投稿: xtc4241 | 2010年6月 8日 (火) 17時30分

xtc4241さん
こんにちは

>小沢的手法の役割は終わったのだと考えている。
政権交代という役割を終えて、次の世代にバトンを
渡すときなのではとも思う。<

同感ですね。
小沢さんが政権交代に果たした役割は西郷隆盛のようなすごいことでしたが、西郷も明治維新後は活躍できませんでしたね。まぁ、そういう可能性もあるのかなと思います。
もちろん、これから、小沢さんが頑張って、良い政治をする可能性もあると思いますが。

投稿: 寝たろう | 2010年6月 8日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/48557972

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢時代の終焉?:

« 西松事件や睦山会事件も忘却の彼方へ | トップページ | 銀行法違反容疑で警視庁が日本振興銀行を家宅捜索 »