« 前田検事の元上司たちの逮捕に向けた検察リークが続出 | トップページ | 前田検事は「証拠隠滅罪」だけでなく「特別公務員職権濫用罪」の可能性も »

2010年9月29日 (水)

前田検事によるデータ書き換えは過去にも何度かあったらしい

下記の共同通信の記事によると、前田検事によるデータ書き換えは過去にも何度かあったらしい。

また、下記の記事によると、佐賀前副部長は、前田検事から電話で故意の改ざんであったことを知らされたとき、「FDにまで触らせてしまうとは苦労掛けたな」と慰労していたらしい(前田検事の同僚検事が聞いていた)。

「FDにまで触らせてしまうとは苦労掛けたな」とは、「大変だったけど、よくやったな」という感じの褒め言葉だろう。組織的に腐りきっているのではないだろうか。

(共同通信)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-168161-storytopic-1.html

以前にも書き換え、FD改ざん 主任検事の同僚ら目撃2010年9月29日               

 大阪地検特捜部の押収資料改ざん事件で、主任検事前田恒彦容疑者(43)が執務室で、逮捕容疑となった2009年7月の書き換え以前にも、私物パソコン(PC)にダウンロードした専用ソフトで何らかのファイルのデータ書き換えをしているのを、同僚検事らが目撃していたことが29日、検察関係者への取材で分かった
 私物PCの職場への持ち込みは内規に反しており、同僚検事らは、前田容疑者の行為を不審に思っていたという。最高検は、書き換えは故意だったとみており、PCの使用状況を詳しく調べている。
 検察関係者によると、前田容疑者が公用PCとは別の私用のノート型PCを使い、データを書き換えているのが複数回にわたって目撃された。(後略)

http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092801000113.html

検察関係者によると、佐賀前副部長は1月30日、副部長室に集まった前田容疑者の同僚検事4人から、同容疑者が故意にFDを改ざんしていたと聞かされた。

 その後、佐賀前副部長は東京地検特捜部に応援に行っていた同容疑者に電話をかけ、故意の改ざんであったことを知らされたとみられ、「FDにまで触らせてしまうとは苦労掛けたな」と発言。同僚検事4人のうち2人がその場でやりとりを聞いていた。

|

« 前田検事の元上司たちの逮捕に向けた検察リークが続出 | トップページ | 前田検事は「証拠隠滅罪」だけでなく「特別公務員職権濫用罪」の可能性も »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

愛読者です。
欧米とは違い、この国では検察に起訴されると99%以上が有罪になるそうです。
99%の内、本当は何%が無罪であったのか?
かなり高い数字になると思います。
しかし、こんな連中を絶賛していたメディアは猛省するべきですね。

投稿: 愛読者 | 2010年9月30日 (木) 00時35分

愛読者さん こんにちは

>しかし、こんな連中を絶賛していたメディアは猛省するべきですね。<

ホントですね。
多くの国民も、そろそろマスコミに騙されるのは止めて欲しいです。
ネットなどでちゃんとフォローしていれば、マスコミと違う見方が沢山でているのに、それをしないので、政治などの動きがマスコミの操作に乗せられてしまうのは悔しいですね。

投稿: 寝たろう | 2010年9月30日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/49599689

この記事へのトラックバック一覧です: 前田検事によるデータ書き換えは過去にも何度かあったらしい:

« 前田検事の元上司たちの逮捕に向けた検察リークが続出 | トップページ | 前田検事は「証拠隠滅罪」だけでなく「特別公務員職権濫用罪」の可能性も »