« 発明の自社開発と受託開発を行う発明会社? メキキ・クリエイツ株式会社 | トップページ | 「国有財産の証券化」への批判 »

2010年9月16日 (木)

今回の代表選の結果は小沢さんにとってもベストでは

僕は、今回の代表選の結果は、もう4~5人の国会議員票は欲しかったという点を除けば、小沢さんにとってベストの結果だったと思います。

なぜなら、もし本当に今回、小沢首相になっていたら、政治とカネの問題で大混乱になって、国会が動かなくなって、本当に解散総選挙になっていた可能性もあるからです。

どうせ菅政権が長く続かないなら、政治とカネの問題を整理し、「政策の小沢」「表の小沢」を国民に浸透させるための時間があった方がよいと思います。

今回の代表選で一応の「地ならし」はできたとしても、もっと、「小沢首相」を容認する雰囲気を醸成する必要があると思います。

菅政権の方だって、政治とカネの問題では、仙石官房長官の政治資金規正法違反の刑事告発の動きが出てくると思います。

仙石官房長官の政治団体が長男の会社に毎月10万円の「人件費」を支払っていたというのは、それが、もし長男の会社の中に「仙石さんの政治団体による雇用契約関係の実態」が無いのに「人件費」を支出していたということなら、「虚偽記載」の問題となりうるからです。

また、「世に倦む日々」さんなど多数の人が指摘してますが、菅さん自身の顔付きの変化、話し方の変化など、いろんな「劣化」が見られるようですが、この人で日本は大丈夫かなとちょっと心配です。

|

« 発明の自社開発と受託開発を行う発明会社? メキキ・クリエイツ株式会社 | トップページ | 「国有財産の証券化」への批判 »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/49471527

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の代表選の結果は小沢さんにとってもベストでは:

« 発明の自社開発と受託開発を行う発明会社? メキキ・クリエイツ株式会社 | トップページ | 「国有財産の証券化」への批判 »