« 流出した海保ビデオは「既に公開されていた」から「秘密」に該当しない | トップページ | 久しぶりの更新 »

2010年11月22日 (月)

管の支持率を上げるチャンス? 「かんぽの宿」鑑定疑惑

管政権の支持率を上げるチャンス?

http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112101000497.html

日本郵政が全国にある宿泊・保養施設「かんぽの宿」の一括売却を図った問題で、2007年の不動産鑑定評価について、国土交通省が「国の基準に違反していた疑いがある」として調査を開始したことが21日、分かった。前年の鑑定から評価額が大幅に下がっており、日本郵政がオリックスグループへの売却を急いだこととの関連が指摘されていた。同省は鑑定を担当した20人以上の不動産鑑定士から話を聞き、評価の根拠などを確認する方針だ。

思えば、このブログで政治的なことを初めて書いたのは「かんぽの宿」の問題があったときだった。

昨年の政権交代前には、国民新党などが、当時の西川・日本郵政社長を、既に検察に告発していたはずだ。

検察は、裏金疑惑(三井環さんの逮捕)で恩を売られた当時の小泉政権への遠慮からかどうか、この告発に対しては、今まで何もしていないようだ。

威信失墜中でサボタージュ中の検察の尻を叩いて、菅さんは是非、この疑惑を徹底追及して欲しい。

|

« 流出した海保ビデオは「既に公開されていた」から「秘密」に該当しない | トップページ | 久しぶりの更新 »

雑談(政治関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510700/50098792

この記事へのトラックバック一覧です: 管の支持率を上げるチャンス? 「かんぽの宿」鑑定疑惑:

« 流出した海保ビデオは「既に公開されていた」から「秘密」に該当しない | トップページ | 久しぶりの更新 »